ADLについて / シニアスタッフ紹介 / 赤峰陽太郎

赤峰 陽太郎
Yotaro Akamine
パートナー

担当領域
エネルギー関連ビジネスを中心に、製造業、商社、電力、ガス、石油、製鉄、再生可能エネルギー業界、農業、不動産、建設、投資銀行、投資ファンド等、幅広い業界のTier1顧客に対し、新規事業立ち上げ、マーケティング、規制事業参入、事業評価やクロスボーダー案件など、事業環境の変化に応じた最新のニーズに対応し、事業戦略から実行支援まで提供。

経歴
電力会社、米国系戦略コンサルティングファーム、欧州系ロボティックス・電力機器メーカー(ス マートグリッド事業部長)、会計・監査法人(Big 4)系コンサルティングファーム(パートナー)を経てADLに参画。
経済産業省(スマートコミュニティアライアンス)HEMSタスクフォース臨時委員、エネルギー・資源学会総務委員、雑誌「スマートグリッド」創刊編集委員ほかを歴任。環境・エネルギービジネスに関する寄稿、講演、取材記事等多数。
東京大学工学部電気工学科卒、同大学院電気工学専攻修士課程、博士課程修了。博士(工学)。電力会社在籍時に指名選抜制度にて米国スタンフォード大学アジア太平洋研究センター客員研究員。